2018-03

J1リーグ

J1-04節 名古屋戦 遠くを見る目

川崎フロンターレは前監督風間八広氏率いる名古屋グランパスとの戦いとなりました。巷ではおなじコンセプトのチーム同士の試合と言うことで注目を集めていましたが、完成度の違いは顕著だったと思います。
ACL

ACL-04節 メルボルン・ビクトリー戦 ここでターンオーバーなのか

川崎フロンターレのACLでの戦いが折り返しを迎え、同じ相手との戦いが始まりました。この試合も後半ロスタイムに失点。失点してはいけない時間帯での失点でなんともやりきれない気持ちです。
J1リーグ

J1-03節 G大阪戦 勝って当たり前のチームへの道

J1第3節ガンバ大阪との試合を解消しました。ガンバがこんなにばらばらなチームであることも驚きですが、フロンターレは調子をあげる良いステップになったのではないでしょうか。
ACL

ACL-03節 メルボルン・ビクトリー戦 押し込んで得点、押し込まれて失点

川崎フロンターレのACLの3試合目となります。2連敗で迎える相手はグループリーグでも力が落ちると思われる目メルボルンビクトリーです。ホームで勝たないといけないところでしたが、ロスタイムに失点し引き分けに終わりました。
J1リーグ

J1-02節 湘南戦 今後も期待させる試合

2018シーズン開幕して5試合目。Xerox、ACLと良い結果が出ていないなか、J1リーグ開幕戦を勝利して勢いに乗るかと思われたところ、湘南ベルマーレとの試合は引き分けで終わりました。それでも焦る必要はないと思います。