2019-10

フロンターレ

ルヴァンカップ準決勝第2戦 鹿島アントラーズ戦 決勝進出と残された課題

川崎フロンターレルヴァン杯準決勝第2戦は無得点の引き分けとなり決勝進出を決めました。シュート18本で無得点ではいまだに決定力不足に苦しんでいるといえます。今後のカップ戦、リーグ戦ともに決定力向上がポイントです。
フロンターレ

ルヴァンカップ準決勝第1戦 鹿島アントラーズ戦 これは本物か?

川崎フロンターレのルヴァンカップ準決勝の相手は鹿島アントラーズでした。先制点を奪われるスタートでしたが、前半の内に追いつき後半見事に逆転して勝利しました。怪我から復帰してきた選手もでてきてチームも好調を維持しているようです。
J1リーグ

J1-28節 湘南ベルマーレ戦 複雑な想いで見る試合

川崎フロンターレのJ1リーグ第28節の相手は湘南ベルマーレでした。Jリーグから監督のパワハラ騒動に黒判定が発表された直後の試合でフロンターレの選手への影響も懸念されましたが勝ちきりました。これをきっかけに上昇できるのでしょうか。
スポーツ

スポーツの秋 スポーツとおもてなし

秋に入りスポーツの大きな大会が開催されています。観戦していて気になったスポーツとおもてなしについて思うことを記して見ました。スポーツの種類が違えば文化も違います。そんなことを考えながらスポーツ観戦するのも楽しみのひとつです。
J1リーグ

J1-27節 ヴィッセル神戸戦 前に進むしかない

川崎フロンターレJ1リーグ27節はホームにヴィッセル神戸を迎えました。リーグ戦ホームゲームでわずか4勝しかできていないフロンターレですが、我慢しきれずに失点が先行する苦しい戦いになりました。