フロンターレ

J1リーグ

J1-33節の上位争い(フロンターレ視点)

川崎フロンターレの優勝の可能性はなくなりましたが、上位陣の足踏みもあり4位からのランクアップも現実味を帯びてきました。ACL出場権を獲得するためにもなんとかJ1リーグ3位までには入りたいところです。
J1リーグ

J1-32節の優勝争い(フロンターレ視点)

川崎フロンターレのリーグ優勝は他力本願になっていますが、この時期上位チームにはプレッシャーがかかり、降格圏内のチームには思いもよらない力を発揮することがあります。フロンターレの優勝を期待して上位チームの結果をシミュレーションしてみました。
J1リーグ

J1-31節 鹿島アントラーズ戦 鹿島が自滅した試合

川崎フロンターレのJ1第31節の相手はリーグ首位を走る鹿島アントラーズでした。
J1リーグ

J1-31節の優勝争い(勝手にフロンターレ視点)

川崎フロンターレのリーグ優勝は他力本願になっていますが、この時期上位チームにはプレッシャーがかかり、降格圏内のチームには思いもよらない力を発揮することがあります。フロンターレの優勝を期待して上位チームの結果をシミュレーションしてみました。
J1リーグ

J1-32節 浦和レッズ戦 大島僚太の7秒間

川崎フロンターレのJ1第32節はアウェイ浦和戦でした。ACL決勝に向けてメンバーを入れ替えた浦和に順当に勝利を挙げました。ライブで見ていたときには調子は今ひとつかなと思いましたが、繰り返してみるとそんなに酷い試合でもありません。
J1リーグ

J1-30節 サンフレッチェ広島戦 わくわくする速い攻撃

川崎フロンターレJ1第30節はホームにサンフレッチェ広島を迎えました。今シーズンのこれまでの試合とは印象が全く異なる速い攻撃を繰り出すプレーに大きな可能性を感じました。