WordPressの為のレンタルサーバーはMixhostを選ぶ

サーバールームブログ開設

WordPress向けレンタルサーバーはMixhostを選ぶ

ブログサイトを作成する為WordpressをインストールするレンタルサーバーにはMixhostを選びました。

技術的な知識はほとんどありませんので、多くの人が使っていてネット上に参考になる情報が多くあること、また、初心者向けのコースが適当な価格で用意されていることを重視しました。

XserverとMixhostの技術比較はおいといて、、

WordPress向けのレンタルサーバーで代表的なのはXserverとMixhostです。2大巨頭と言えそうです。それぞれのレンタルサーバーをお薦めするブログ記事が沢山あり甲乙付け難いように感じました。初心者の私には技術的なことは十分には理解できませんが、多くの人がそれぞれのサーバーを利用していて大きな問題もないようです。

技術的な面はさほど気にしなくても良いのではないかと思いそれ以外の部分にも目を向けることにしました。

XserverとMixhostのメリット

私がレンタルサーバーを決める際に比較したポイント説明したいと思います。

初期費用の有無とレンタル費用

サーバーをレンタルする際のコストとしては初期費用と月額費用があります。

Xserverには初期申込時にかかる初期費用がありますが、Mixhostには初期費用がありません。

XserverMixhost
初期費用3,000円なし
月額費用
(1年契約の場合)
1,000円980円

ただし、Xserverは期間限定の初期費用が割引になるキャンペーンを頻繁に行っていますので、申し込みのタイミングが合えばチャンスです。

サポート体制

両者ともサポート体制はしっかりしているという評判ですが、サポートの受付体制は異なっています。メールと電話のサポートがありますが、それぞれ以下のよう担っています。

XserverMixhost
メールサポートありあり
電話サポートありなし

Xserverの電話サポートは初心者にも分かり易いとの評判がありました。メールだけだとうまく伝わらない恐れを心配している場合には、このポイントは重要だと思います。

データバックアップ

両者とも自動的にバックアップはしていますが、そのバックアップを使って復元するときの費用が異なります。

XserverMixhost
自動DB
バックアップ
14日分14日分
自動ファイル
バックアップ
7日分14日分
復元コスト(MySQL)7日分は無料
7日より前5,000円
無料
復元コスト
(ファイル)
10,000円無料

どのぐらいバックアップから復元しなければならない事態が発生するのか分かりませんが、都度費用がかかるというのは気になります。

プラン変更の柔軟性

初心者なので一番手軽なプランでスタートするつもりです。将来プランを変更する機会はほぼないと思いますが、プラン変更の柔軟性に両者の違いが表れています。

XserverMixhost
アップグレード月単位即時
ダウングレード契約終了時即時

Mixhostはアップグレードダウングレードとも即時に適用されますが、Xserverはアップグレードは月単位で、ダウングレードは契約終了時に適用となります。つまり、1年契約をしてしまうとダウングレードができるのは1年先になるということです。

私の使い方ですとアップグレードもダウングレードもすることはないと思いますが、ヘビーユーザーは気になる点です。

mixhost

その他キャンペーンなど

XserverとMixhostのお得なキャンペーン情報です。

Xserver 独自ドメインプレゼントキャンペーン

期間中にサーバーレンタルを申し込んで支払いを行えば、ドメイン取得の費用とXserverを使い続けている期間はドメイン更新の費用が無料になるキャンペーンです。ドメイン取得と更新にかかる費用は年間1,500円程度ですがそれが無料になります。Xserverを使い続ける限り無料ですので大きなメリットです。

キャンペーン対象のサーバーアカウントをご契約いただいた方に、独自ドメイン(.com/.net/.org/.biz/.infoからいずれか)を1個進呈!
今回ご契約のサーバーをご利用の間は、進呈したドメインの更新費も無料!ドメインの移管でもOK!

Xserver 初期費用半額キャンペーン

このキャンペーンは通常3,000円のサーバー初期費用が半額の1,500円になります。これも定期的に行われているようなのでチェックしてみてください。

Mixhost アフィリエイトのセルフバック

Xserverが頻繁にキャンペーンを行っているのに対してMixhostはおとなしめです。ただ、キャンペーンとは言えないかもしれませんが、アフィリエイトでのセルフバックでの実質割引があります。

アフィリエイトは、自分のブログで指定された商品やサービスの宣伝をし、そこからその商品やサービスを購入した人がいた場合に、決まった金額のキャッシュバックをうけるというものです。セルフバックは自分で購入したときにキャッシュバックをうけられるというものです。

私がMixhostを導入する際に使ったのは、afbのセルフバックです。

カンファレンスバナー

私が申し込んだときには6,000円のキャッシュバックがありました。この金額も変動するようですので、チェックしてみてください。

最後に初心者なりの結論

結局私はMixhostを選んだわけですが、Xserverはバックアッからの復元に費用がかかることと、Mixhostにセルフバックがあったことが決定的な要因になりました。

ブログを運営しようと考えている方の中には、私のような技術的なバックグランドがない人もいると思います。技術的な事を理解しようとして時間を浪費するよりも、多くの人が使用しているものを選んでしまってもそれほど問題があるようには思いませんでした。

mixhost

コメント