J1リーグ

J1-14節 浦和レッズ戦 レッズ戦はこうでなけりゃ

川崎フロンターレのJ1リーグ第14節の相手は浦和レッズ戦でした。毎度レッズ戦は手に汗握る試合になりますが、この試合も例外なく緊張感あふれる試合になりました。結局追加点が取れない、この一点に尽きると思います。
J1リーグ

J1-13節 大分トリニータ戦 1-0で勝つことを目指しているのか

川崎フロンターレのJ1リーグ第13節は大分トリニータとの戦いでした。厳しい気象条件のもと1-0で省エネ勝利を達成しましたが、物足りなく感じて観戦していました。1-0の勝利はフロンターレが目指しているものなのでしょうか。
ACL

ACL-06 シドニーFC戦 若者の経験に終わったACL

川崎フロンターレのACLの戦いが終わりました。グループリーグ敗退の結果は重く受け止めなければいけません。国外のチームにどうすれば勝てるのか真剣に考えないといけません。
J1リーグ

J1-12節 名古屋グランパス戦 この試合の評価

川崎フロンターレJ1リーグ第12節の相手は名古屋グランパスでした。ともの高い技術をベースにしたミスが少ない攻撃的なサッカーということで見応え満点でした。結果は引き分けでしたが、観客は満足したのではないでしょうか。
J1リーグ

J1-11節 清水エスパルス戦 若者よ自信をつけろ

川崎フロンターレ破竹の五連勝を遂げました。怪我人が多い中でも代わりに出場した選手が奮闘し、清水エスパルス相手に4対0で快勝です。ベテラン勢が怪我で離脱しているなか若手がどんどん自信をつけています。