新体制発表会見に登場するか? ジオゴマテウス

ワルンタ01フロンターレ

ジオゴマテウス選手入団報道

念願の右サイドバック

以前から噂はありましたが、本日一部メディアで、川崎フロンターレがブラジルのコリチーバに所属しているジオゴマテウス選手を獲得するとの報道がありました。まだフロンターレからの公式発表ではありませんので、現時点では入団が確実とは断言できません。

エウシーニョ選手が2018シーズン後に退団し、2019シーズンにはいろんな選手が右SBに起用されましたが、結局このポジションを固定することができませんでした。

2020シーズンの予想されていた右SB

この報道があるまで、2020シーズンの契約選手のなかでは右SBを本職とする選手が見当たらず、2019シーズン後半に起用されていた守田選手、湘南から移籍してきた本来は3バックの右でプレーしていた山根選手、大卒で入団してきたイサカゼイン選手が試されるものと予想していました。

まさか2019シーズンのように登里選手や車屋選手を起用することはあるまい、と思っていましたが、新たな入団選手の発表もなくどうするのだろうと感じていた人も多かったでしょう。

ジオゴマテウス選手のプロフィール

ジオゴマテウス選手の本名は、Diogo Mateus de Almeida Maciel。 1993年2月13日生まれの26才。身長1m73cm、体重67kgとそれほど大柄ではありません。コリチーバのホームページにジオゴマテウス選手のプロフィールがあります。

ジオゴマテウス選手プロフィール(コリチーバHPへ外部リンク)

このページでは身長が173mあるように読めますが、そんなことはないでしょう。ポルトガル語特有の表示方法なのでしょうか。

若い頃にポルトガルでプレーした経験がありますが、すぐにブラジルに戻っています。2019シーズンに入団したレアンドロダミアン選手のような輝かしい代表歴はありません。

ジオゴマテウス選手のプレースタイル

ジオゴマテウス選手のプレー集がYoutubeにありました。

クリチーバのホームページでは右SBと紹介されていますが、実際には左SBでもプレーしているのが分かります。フリーキックを任されることも多かったようです。フリーキックは右足で蹴っていますので、右利きと考えて良いでしょう。

2019年5月24日に登録されているプレー集ではほとんど右SBでのプレーですが、2018年3月30日に登録されているプレー集では左SBでのプレーも多くなっています。

ジオゴマテウス選手プレー集 2018/3/30(Youtubeへ外部リンク)

ジオゴマテウス選手プレー集 2019/5/24(Youtubeへ外部リンク)

本日は新体制発表会見

新体制発表会見で登場するか

本日2020年1月11日は川崎フロンターレの新体制発表会見があります。既に入場券を確保している人にはサプライズがあるかもしれません。

会場に行けないひとはインターネット放送が予定されていますので、そちらで楽しめます。ゲストコメンテイターとして家長昭博選手が登場するようです。

新体制発表会見 生中継概要(外部リンク)

親友談選手が大きな風船の中から登場したり、桃から登場したり、マトリョーシカから登場したり、過去にはいろんな趣向がありましたが、どんな形で登場するのか期待したくなります。

このメディア報道が現実になることを願って本日の新体制発表会見を待ちたいと思います。

コメント